さて、前回の記事ではどうにかこうにかしてCCことCommuniCaseをarcで奮闘したいと考察してきました!!
が、あれだけではどうしてもプッシュ通知は来なかったとです(;´Д`)
まあ、プログラミング知識のない僕では、あるものをどうにかするしかできないですからね(;^ω^)
もっと、専門的な知識が欲しいものです!!

さて今回は人様の作ったアプリを使ってやっていこうと思います!
今回も自己責任でおこなってください!!


今回必要なものは
・Xperia arc (root取得済み)
・SPModeMailDummy.apk等
https://github.com/virifi/CommuniCase-spmode-mail-support-patch  


ちなみにこれはCCが導入してあって
認証も通ってる状態で話を進めていきます!
あんなメンドーなことできるか!!(#^ω^)
って人はこの記事の最後の方に、virifiさんが公開して下さっている方法があります!


それではじめましょか

まずSPModeMailDummy.apkを導入するにあたって注意すべき点が一つあります。
それは完全にSPモードメールとお別れすることです!
もう強制的にアンインストールしちゃってください!!
未練とか残して凍結とか中途半端なことはせずにズバッとアンインストールしてください。
アンインストール前に大事なメールデータはバックアップしておくこと!!


そして SPModeMailDummy.apk を普通にインストールします
これでカンリョウデス!
すごく簡単ですよね♪
 

同じ作者様が公開しているSPPushSwitcherというのもあります
これは

プッシュ通知先をspモードメールとCommuniCaseのどちらにするかを切り替えるアプリです。
CommuniCaseアプリ内の設定からは通知先の変更はできません。
/system/app/に配置してください。
GalaxyNexusを使用している場合、SPModePushやSPModePushNotifier、MiniDcmWapPushHelperは削除してください。
インストール後、アプリを起動して通知先を選択してください。 』

というものです。同じく簡単に導入できますね!!


じゃあ、どっちを使えばいいんだよ
という方は下を参照にしてみてはどうでしょうか
『  SPPushSwitcherとSPModeMailDummyの2つのアプリを提供しています。

  プッシュ通知を受け取るにはこのアプリのうちどちらかをインストールする必要があります。
  使用している端末により使用できるアプリが異なります。

  • WAPPushManagerが/system/app/に存在するrootedなICS端末
    SPPushSwitcherを使用してください
  • spモードメールアプリが通常のアプリとしてインストールされている端末の場合(/system/app/に配置されていない場合)
    SPModeMailDummyを使用してください
  • spモードメールアプリが/system/app/にインストールされているが、root権限を取得可能な場合
    SPModeMailDummyを使用してください
  • それ以外の場合
    どちらのアプリも使用することは出来ません       』





~パッチのあて方~

とりあえずapktoolを導入してない人はapktoolを導入します。

http://code.google.com/p/android-apktool/downloads/list から

・apktool-install-windows-2.2_r01-3.tar.bz2
・apktool1.3.2.tar.bz2
の2つをダウンロードしてくる
Cドライブ直下にapktoolというフォルダを作る(apktooという名前じゃなくても問題なし)

そしてPATHを通します
コントロール パネル→システムとセキュリティ→システム
→システムの詳細設定→環境変数→PATHを編集して
;C:\apktool
を追加してやる!!

SnapCrab_環境変数_2012-4-26_21-40-53_No-00



apktoolでCCを解凍します。
CCを先程作ったapktoolのフォルダに入れます
コマンドプロンプトを開いて
apktool d [解凍したいapkのファイルのパス] [解凍したいディレクトリ]
apktool d com.nttdocomo.communicase.carriermail-1.apk \apktool


 
GNU patch windowsを導入します
http://gnuwin32.sourceforge.net/packages/patch.htm 
ダウンロードしてきて、インストールします
apktollと同じようにPATHを通します
例C:\GnuWin32\bin


その後はコマンドプロンプトにて
 
patch -p0 < spmode-support.patch

apktool b com.nttdocomo.communicase.carriermail-1 communicase_spmode-support.apk



その後はゴニョゴニョして、できたものをインストールして完了です!!
あくまでこれはおまけ程度の考察なので間違いが多いと思いますが気にしないでください←