カスタムROMもどんどん進化していますね!
今回はAndroid 2.3 Gingerbreadベースでarcのファイルをいれた"arcもどき”のカスタムROMをxperiaにいれてみようとおもいます。



なお、これらは自己責任でおこなってください!



tripnarc

必要なモノ
・XPERIA X10(DOCOMO) (当然root必須です。 xRecoveryを導入しておく) 
・Windows PC
・インターネット環境
・ こわれてもいいという覚悟
・ROM

では、早速開始していきます。

当然、作業前にはTitaniumBackup等でバックアップをしておいてください。
SEUS(Sony Ericsson Update Service)で初期化をしておきます。



ROMを入手します
Baseband 4xx / 52(日本のXperia S-01B)のものです。
けしてこれ以外のベースバンドでは導入しないでください。
(補足:Trip氏はbb49を推奨していますが、bb52で導入しても問題ありませんでした。)
TripNArc arc@xperia 0.55一発導入パック
SP PUSH、POBOX、APN最適化、build.prop最適化)
http://www.mediafire.com/?05g0b3cxkn38ub0
引用元(http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/42652/1304871187/442/ )

上記をダウンロードして、SD直下に解凍せずにいれてください。




 
そして、xRecoveryを起動します。
xRecovery

Advanced options → Wipe Dalvik Cache
Advanced options → Wipe Battery Status
を実行します。なお、初期化をしてるのでFactory Reset及びWipe Cache partitionは実行しなくていいとおもいます。

そして、xRecoveryの初期画面にもどり
Install custom zip → Choose custom zip from sdcard → SDにぶちこんだファイル(TripNArc_Gingerbread_TripNRaVeR-v0.5_JP_Complete.zip)→ Yes - TripNArc_Gingerbread_TripNRaVeR-v0.5_JP_Complete.zipを実行します

だーっと文字列がながれ Install from sdcard complete と出ればインストール完了です。
そして、再起動します(いつもより起動までに時間がかかります)


これでROMのインストールは完了です



電波を受信していなかった場合
x10-arc-01-134x240


ロックを解除し、ドロワーの中から Dev Toolsを探し出し実行します

Bad Behavior → Crash the system serverをタップ
しばらく待つと再起動します。
cm613-03-36


cm613




そうするとしっかり電波を受信しているはずです。
そして、念のためにAPNの設定を確認しておいてください
契約しているAPNでなかったままインターネットなどをすると莫大な料金が請求されます。



新しいマーケットを導入したい方は下の手順を踏んで導入してください。


マーケットはググって探すか、前の記事を見てください。

ここでマーケットを起動し、ログインしておきます。
(ここ重要)

電源を落とし、再びxRecoveryを起動します。
ROM導入と同様に Install custom zip from sdcard → Newest Market.zipを実行
再起動します。
そうすると、最新のマーケットが導入されています。



あとは、アプリなどをリストアします。

以上で完了です。